やや濃い話をシンプルに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文化に対するロウソクの火

自分達は文化に対するロウソクの火という立ち位置が良いんだよな。
何かに対する情熱という物が炎とするとその炎は他人の心にも火をつける訳ですよ。
それが伝染するとそれが文化となるんですよね。
で、情熱ってのは無くなる時ってあるじゃないですか。
自分のロウソクの火が消えたとき文化という炎が残っていたら
後は勝手に生き続きるんだよね。
最後まで面倒を見なければと思うと文字通り面倒だったりしんどかったりするんだけど
後は文化生命体に任せるという視点に立てば
自分がやりたいことをやる事に気負いがなくなるんだろうね。
会社の社長になれば基本的にケツ割る訳にはいかないんだけど
文化の火付け役と割り切ればいつケツ割ってもそれは問題ではなくなると思うのですよ。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2017/08/26 18:59 ] 思い | TB(0) | CM(0)

ブラウザ三国志は貴族の遊び

ブラウザ三国志というソーシャルゲームを知ってますか?
何年かに一度という単位で気がふれたときに僕もやっているゲームです。

今から書く内容はブラウザ三国志で人生を考えてみたらこうなったって話ですけど
別にブラ三に限ったことではなくて
ソーシャルゲーム全般に言える事だろうし
ソーシャルじゃなくても例えばドラクエでも本質的には例外じゃない話。

なのでブラ三の話なんだけどもブラ三の話じゃないんだなぁこれが。

では本題。
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2017/03/12 19:38 ] オタクネタ | TB(0) | CM(0)

空に線を引くのは俺だ

タイトルの「空に線を引くのは俺だ」という概念は
僕の中で閃いた概念の中ではけっこう大き目なインパクトのある思考だったので
忘れないようにTwitterで呟いたんですね。


呟いた内容の通りそれだけじゃ意味がわからんと思うんですよ
でも自分の健忘録代わりに書いてたんですわ。

因みに忘れないように書き留める手記を備忘録と言って
健忘録という言葉は正式には無いらしいです。
僕の場合は忘れても良いようにという意味で健忘録って言葉を使ってるけど
結構な割合で造語とか使ったりするので気になさらずに頂きたい。
あっ話がそれたw

そんな訳で忘れかけた頃にこのツイートにイイネとリツイートをして頂いた方がいましてあっこりゃブログに書いとかないと不義理だよなって感じで書いております。
ブログ書くように後押ししてくれたフォロワーさん!感謝ですw


本題です。
本題って言っても結論をバッ!て一言で書けるものじゃないんですよね。
一言で言えたらTwitterで完結してます。

まず「空」これ「そら」ではなく「くう」と読んでください。
色即是空空即是色の空です。
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2017/02/27 04:08 ] 思い | TB(0) | CM(0)

スカイプ対談者募集のお知らせ

たまに人と話をしたいと思います。
自分の価値観全開で話せる人と。

勿論家族や仕事の仲間と話をしますし
たまに飲みに行ったりもします。
一応言っておけば友達が一人もいないという訳でもないですw

ただ年齢性別は全く問わないので
自分にとって質の良い友人が多く欲しいと思う今日この頃って訳です。

ところで皆さん友達や仲間がどのようにできたのか?
って考えた事ありますか?

結論から言いますと

はっきり言って完全に縁です。

(だから縁は大切とも言いますが)

偶々同じ学校のクラスや職場に偶然集まったのが仲間で
その中で氣があってつき合いが続いているのが友という訳です。

友と言っても真友から悪友まで色々ありますけれども
(しんゆうも真友、信友、深友、親友、心友、新友、辛友、色々ですね)
ここでは仲間の延長線上ぐらいのアバウトさの事を指す事にしましょう。

という訳で今まで僕は
まぁ僕に限らずだとは思いますが
友達ができるというのは完全に縁
というよりけっこう受け身で
特に仲良くできるであろう人を積極的に探すでもなく
よしんば積極的にコミュニケーションをとっても
完全に限られたパイ(学校や会社)の中での事です。

そのコミュニティの価値観中で
近い趣味や近い価値観の人
趣味や価値観が違ってもお互いのフィーリングのあう人
納得できるかは別として少なくとも理解できる人。
ここらあたりが友人関係になりえます。

因みにヒイロのブログを読んでいただいたらわかる通り
僕の価値観はけっこう非常識だったりしますw
そんな非常識な思考をある程度理解してくれる人を「多く」友とするには
一職場内ではパイが小さすぎるのです。

そして良くも悪くも組織には
学校文化、企業文化というものがあって
いくら非常識な価値観をもってしてもみな
所属する組織文化に合わせて生活する訳ですよ。
その価値観の中で人間関係を創り友人を創っていく訳です。

だから冒頭の2行に戻りますけど

>たまに人と話をしたいと思います。
>自分の価値観全開で話せる人とw

となる訳です。



処で
あなたも似たような思いをしたことはありませんか?
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2017/02/15 23:49 ] 友達になろう | TB(0) | CM(0)

このブログを楽しむ為に、はじめにお読みください

あらためてこのブログの説明をばさせていただきますね~。
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング

AI問題で思うこと「そもそも人間に責任能力など無い」

昨今AIが発達し、AIの可能性と危険性が議論のブームになっているようです。

まぁたまたま新聞の記事見てそう思っただけなのでブームかどうかは実のところは知りません(汗)

でも話の枕という事でそこは気にしないで下さい(;´д`) 


本題導入部


AIに人間の代役はどこまで任せられるか?


その問題を語るとき「責任」の問題が立ちはだかります。

事故を起こせば命にもかかわる自動車の運転をAIに全面的にゆだねることはできません。

AIは「責任」を負うことができないからです。


という論調が読売新聞のトップに書かれていました。

いかにも自分が語ったように書いちゃってますが

繰り返します。ここまでは読売新聞の要約ですw



本題

人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2017/01/07 01:18 ] 思い | TB(0) | CM(0)

不安と恐れへの回答

因みに僕には不安や恐れが無い!
って言ってるわけじゃぁございませんことよ。
ただ不安と恐れってのは本当はどこにあるものなのか?
って質問に答えてみました。

例のようにmixiで以下のようなコメントを頂きましたので
その考察です。




>不安とか、恐れみたいなものは、どこから来ると思いますか? 

人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2016/11/28 22:04 ] 思い | TB(0) | CM(0)

喜びの感情に順番は不要!しかしあえてつけるなら?

喜びの感情に順番なんてつける必要なないですよね。

前回同様コメント質問&回答ですw

前回までのリンクをここに張るのも面倒臭くなったんで
気になる方は然るべきリンクから前回までの記事に行ってくださいw


以下レッツゴー!

----------------------------------------------



>そしたらさ、どんな時に人は一番喜べる? 


本当はどんな時にでも喜びの種はあります。 
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2016/11/28 21:14 ] 思い | TB(0) | CM(0)

幸せとは何か?についての考察

今回も前回、前々回の続きです。


前回はその内容に対して

>救われたっていう感覚、どうゆう状態なのか考えたことありますか? 

という質問に対しての考察
でした。

今回は

>幸せって、どうゆう状態のことなのか、自分なりにでも、考えてみた事ありますか? 

という内容についての考察です。


結構長文ですが気にせず転載!

----------------------------------------------


>幸せって、どうゆう状態のことなのか、自分なりにでも、考えてみた事ありますか? 

これは勿論あります 
僕は幸せオタク道ヒイロさんですよ(笑) 

なので、こちらに関してはちょっとロジカルでマニアックな話になりますよw 

人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2016/11/28 20:50 ] 思い | TB(0) | CM(0)

自分が救われている人間であるかどうかなんて考えた事なかったですけど

前回の続きです。
はmixiのコミュにコメントしましたって話だったんですけど
その内容に対して

>救われたっていう感覚、どうゆう状態なのか考えたことありますか? 

という内容の質問がありましたので
それに対するコメントも掲載しておきます。って内容です。
(他にもあるんですけども追々という事で)


以下転載w
人気ブログランキングへ ブログランキング にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ ブログランキング
[ 2016/11/28 20:34 ] 思い | TB(0) | CM(0)
プロフィール

マスターヒイロ

Author:マスターヒイロ
オタクの思いをブログにしています。
気軽にコメント下さい。気軽にツイートしてください。
リツイートとかしてくれる人大好きです。
共感していただければ、
リンクや引用全然OKです。
むしろどんどんやっちゃって下さい
スキップしながら喜びます。
褒められると喜ぶ人です。
そんな感じです。

あっ今スカイプでお話してみたい人募集してます。
スカイプ対談者募集のお知らせ

ブロとも申請フォーム
最新トラックバック